【No.1707-1302】フローラルストーン作りと着色体験

開催日:2017年7月13日(木)14:00-16:00
会 場:amifa(青山)

石膏で作るオブジェを使ったワークショップ、本格始動です♪

DSCF7700石膏を溶いて、モールドに流しいれてオブジェを作るクラフト、
「アロマフレグランスストーン」や「アロマハイストーン」、「フローラルストーン」などと呼び方はさまざま。
素焼きの陶器のような質感の完成したオブジェには、アロマオイルやスプレーを垂らすことができます。
玄関やお手洗いなど、香りをプラスしたい場所にぴったりのインテリアオブジェです。

じつはこの石膏を使ったフローラルストーン、こんな感じで白いままインテリアとして使うのが一般的。↓IMG_4611

このままでももちろん素敵なのですが、せっかくなら「くらげ雑貨店だけの特別アレンジ」を皆様にご提供したい!と考えました。

そこで!試行錯誤を繰り返し、独自の着色技法でオブジェをカラフルにしました。
4BD1668D-20E5-4782-9448-49F20A5ECC88_L0_001-photo-full

B14EABA0-E8B6-4C8E-8B96-846FF6567D6F_L0_001-photo-fullこれがとっても楽しい!!
「大人のぬりえ」が流行っていますが、これはその「立体版」という感じ。
一見難しそうに見えるかもしれませんが、意外にも簡単に着色できちゃいます。
さらに、より立体的に見える着色、グラデーションにする方法など、上級テクニックもお伝えします。

 

ワークショップは前半・後半に分け、
前半は石膏を溶いて型に流し込む作業、
後半は固まるのを待つ間に、あらかじめ固めてあるオブジェに着色をご体験いただきます。

前半、石膏を溶く段階で石膏自体に着色をすることもできます

 

くらげ雑貨店では今回、「フローラルストーン」という呼び名で材料やお道具を販売しているメーカー「amifa」さんのショールームでワークショップを開催します。
showroom_top2東京・青山にある、とっても素敵なショールームでのワークショップ、終了後はワークショップで使用した商品の注文もできますよ。

 

【ワークショップの流れ】
ワークショップでは、オブジェの作り方から学べます。
石膏50gを使って、溶き方やモールドへの流しいれなどを体験、その後オブジェの硬化を待つ間に、制作済みのオブジェに着色する方法を学んでいただきます。
(こちらのページでご紹介した見本と同じものはショールームでご注文いただけない場合がございます。ご了承ください。)
(前半のオブジェ作りで使用するモールドはさまざまな形をご用意しています。ご参加の皆様で各自お好きなモールドを順番にお選びいただきます)

 

着色で選べるオブジェは3種類。
お申し込みの際にご希望のオブジェをお知らせくださいね。

①ねこ
DSCF7695

 

 

 

 

 

 

②とり
DSCF7699

 

 

 

 

 

 

③花
DSCF7696

 

 

 

 

 

 

前半に50gの石膏で作ったオブジェもお持ち帰りいただけます。
おうちでも着色をお楽しみくださいね♪

 

さらに!午前はUVレジンの技法もプラスした、小さめのパーツをアレンジするワークショップも開催!ぜひ併せてご参加くださいね!

DSCF7682DSCF7688

お申し込みは下記メールフォームにご記入の上、ご送信ください。

お申込み前に「参加の流れ」を必ずご確認ください。
参加の流れはこちら>>

  • 日時 2017年7月13日(木) 14:00-16:00
  • 会場 青山「amifa」ショールーム
  • 住所 東京都港区北青山2-13-5 青山サンクレストビル3F
    詳しいアクセスはこちら
  • 料金 ¥4,800
  •    (当日ワークショップ前に現金にてお支払いください)
  • 持物 作品を持ち帰る紙袋またはタッパー
  •    筆記用具
  •                (こちらのワークショップでは石膏を使用します。必要な方はマスクをご持参ください)
  • ※メッセージ欄にご希望のオブジェ(①ねこ、②とり、③花)をご記入ください)

参加申込みフォーム

ご記入いただいたメールアドレスに返信できなかった場合へのご連絡先として、電話番号の記入をお願いします。

お申し込みの前に「参加の流れ」「お申し込み規約」を必ずご確認下さい。

お名前 (必須)

お電話(必須)

メールアドレス (必須)

メッセージ

ブログやホームページアドレス(お持ちの方)

お申し込みの前に「参加の流れ」「お申し込み規約」を必ずご確認下さい。