縫わずに簡単!自由にデコ!本革カードケース作り

縫わずに簡単!自由にデコ!本革カードケース作り

手作り本革カードケース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんはカードケースはいくつ持っていますか?
定期や交通系ICカード、銀行のカードにポイントカードもたくさん、幼稚園のお迎え用IDパスなんかもありますね。
カードケースはいくつあっても重宝しますよね。

こちらのワークショップでは本格的な革製のカードケースが縫わずに簡単にお作りいただけます。
縫わずに作れるポイントはこちら。
Print切れ込みを入れた革にひもを通して、編んでいく感じです。
縫うとなると、目も細かくて大変ですが、これはざっくりの切れ込みにひもを通すだけ。
でもしっかり丈夫なカードケースになりますよ。

Printそして、裏と表の両側にカードがたっぷり入ります。
両面の革の種類を変えるのも素敵ですね♪

Print豊富な種類の革からお好きなものをお選びいただけます。
そして、革に転写できる素材もたくさんご用意していますよ。
転写シートとキラキラビーズでお好みのデコを楽しんでくださいね。

カードケースはこんな風に作ります。
Printお好きな革を選んで、型紙通りにカット
Printそしてお好みの転写シートを選んで革に転写していきます。
(お選びいただく革の種類によって転写ができない場合がございます)
Print転写が終わったら、革製のひもを使って組み立てていきます。
さらにボタンをつけて・・・
Print最後にビーズやパールでおめかし
Printこれで両面使える本革のカードケースの完成です!

本革を加工するのに、意外に簡単に作れるこちらのカードケース、一度作ると何個も作りたくなっちゃいますよ♪
簡単、ラクチンなのに本格的!なカードケースを作りましょう♪

※ご注意※
ご紹介している作品と同じ材料はご用意できない場合があります。

特に革素材は時期によって種類・色・形が異なる場合がありますのでご了承ください。
こちらのワークショップでは本革を使って両面タイプのカードケースを作ります。
転写シートはお選びいただく革の種類によってお使いいただけない場合がございます。